石塚法律事務所石塚法律事務所

PUBLICATIONS・MEDIA

著書・メディア

    • 「『闇営業』と副業・兼業の促進」(金融法務事情2122号)令和元年9月25日号))
    • 「高齢顧客に対する金融商品の顧客本位の勧誘・販売-実際のトラブル事案・裁判例を踏まえて-」(共著)(金融法務事情2078号(平成29年11月15日号))
    • 「金融機関の反社会的勢力排除に求められる姿勢」)銀行法務21・平成29年10月号)
    • 「顧客本位時代の不祥事対応-商工中金第三者委員会報告書を読み解く-」(金融法務事情2070号(平成29年7月25日号))
    • 「資産運用取引の拡大と高齢者保護の両立」(月刊金融ジャーナル2016.2)
    • 「金融検査結果事例集から学ぶ営業店のリスク管理」(共著)(金融法務事情1985号(平成26年1月10日号)~同2045号(平成28年7月10日号)まで隔回連載)
    • 「第30回コンプライアンスに関する講演会(その2)」(金融808号)(平成26年7月号))
    • 「裁判例等にみる反社会的勢力の排除」(週刊金融財政事情2013.11.11から連載全6回)
    • 「制度融資に関する裁判例の検討-金融機関の事前審査手続きのあり方-」(月刊金融ジャーナル2013.7、第Ⅱ特集「反社勢力と、どう向き合うか」)
    • 「損失補填等禁止規制と金融ADR」金融法務事情1960号(平成24年12月25日号)
    • 「投資信託の勧誘・説明態勢に関する監督指針の改正と実務対応」金融法務事情1944号(平成24年4月25日号)
    • 「監督方針における金融機関のリスク性商品販売に関する態勢整備」金融法務事情1934号(平成23年11月25日号)
    • 「暴排条項の効果的活用に期待」金融財政事情(平成23年6月27日号)
    • 「金融ADR制度に関する監督指針の改正の概要(上)」(共著) 金融法務事情1903号(平成22年8月10日号)
      「同(下)」(共著)同1904号(平成22年8月25日号)座談会「暴力団排除条項の実効性、情報収集態勢を中心に」金融法務事情1901号)平成22年7月10日号)
    • ・2018年9月読売新聞(全国版)社会面
      銀行業界における反社会的勢力対策についてのコメントが掲載されました。
    • ・2016年3月読売新聞(九州版)1面
      裁判例(福岡地判H28.3.4)についてのコメントが掲載されました。
  • 著書・メディア
  • 講演・セミナー

ページトップへ